RCヘリ情報

RCヘリを飛ばす際に必ず必要になるジャイロ。以前はスタビバー付きの機体ばかりだったので、ラダーのみにジャイロが入っていましたが、時代は変わり現在はそのほとんどがフライバーレス機となったことで機体の姿勢を制御するジャイロも3軸ジャイロへ ...

RCヘリ情報

ここ最近、RCヘリを始めてみたいという人が多いようです。ドローンからこの世界に入って、本格的なRCヘリに挑戦してみたいという人や、かつてRCヘリに憧れていたもののなかなか手が出せず、今になってやってみたい、という人などその理由は千差万 ...

RCヘリ情報

多くの産業用ドローンをリリースしている国産ドローンメーカーのPRODRONEですが、ドローンだけでなくRCヘリの開発、製造もおこなっている企業でもあります。そのPRODRONEが開発したF3C機「PDH-02C」は、2019年に開催さ ...

RCヘリ情報

日本におけるRCヘリの歴史は複雑かつまとまった資料や文献が少なく、その全貌を把握できている人はあまり多くないと思います。そんな日本のRCヘリの歴史の中でも、その爪痕をハッキリと残しているのが京商のRCヘリたちです。そんな京商のRCヘリ ...

RC飛行機情報, RCヘリ情報

日本だけでなく、世界のRCプロポを引っ張っていく存在なのが、千葉県に本社を構える双葉電子工業株式会社です。「Futaba」ブランドで知られる同社は長くRC用の送信機(プロポ)を開発、製造してきており、世界中のRCマニアの中で「Futa ...

RCヘリ情報

さる10月3日から6日にかけて、栃木県宇都宮市で2019年F3C日本選手権が開催され、8月の世界選手権で優勝し、世界チャンピオンに返り咲いた伊藤寛規選手が優勝。前人未到の14連覇を果たしました。

伊藤選手は圧巻のフライトで ...

RCヘリ情報

さる、2019年8月にドイツで開催されたF3C世界選手権。結果はみなさんご存知の通り、日本が誇るヘリフライヤー伊藤寛規選手が、ディフェンディングチャンピオンであるスイスのE・グラバー選手を僅差で破り、通算6回目の世界チャンピオンに輝き ...

RCヘリ情報

Neo CaliberやImpactionといったRCヘリを数多く開発してきたクエストから、現在のF3Cのルールに適応した新型機「Impaction E12S-775 Competition Version」が登場しました。

RCヘリ情報

ドローンを飛ばす人の中には、ドローンからこの世界に入った人と、もともとRCヘリコプターを飛ばしていて、ドローンも飛ばすようになった、という人がいます。最近では、ドローンから入門した人も多くなってきていますが、最初期の頃は、ドローンを飛 ...

ドローン情報, RCヘリ情報

一般的に「ドローン」と聞くと、アームの先にモーターが搭載され、プロペラの付いたマルチコプタータイプのものを想像すると思います。しかし、ドローンの正式な名称は「無人航空機」であり、ラジコン飛行機やラジコンヘリコプターもその中に入ります。 ...