DJI Cendence 送信機 / DJI他ドローン販売の専門ストア「ドローンステーション」

商品登録点数 一万点以上・・・・
ドローン・ラジコンのお買い求めは、ぜひ当店まで。・・・

商品カテゴリ

Drone Station
メールマガジンのご登録

画像を拡大する
商品コード:
DJI-CENDENCE-K1

DJI Cendence 送信機

希望小売価格(税抜):
119,444
(税込: 129,000 円)
販売価格(税抜):
119,444
(税込: 129,000 円)
ポイント: 1,194 Pt
メーカー:
DJI
関連カテゴリ:
DJI > 送受信機関連 > DJI Cendence
数量:
特徴

●DJI Inspire 2に求められる操作性・機能性を向上させるために開発されました。
●コントローラーにはアナログ式のチャネルを5つ、カスタマイズ可能なボタンを10以上備え、飛行とカメラの設定を調整できることから、
●プロの映像制作の現場で、かつてない空撮撮影体験を提供します。
●最大5個のアナログ制御チャネル、10個以上の割り当て可能なボタンを搭載、全体の操作効率性を向上させました。
●Cendenceは、アンテナ交換が可能な設計です。高利得アンテナやDJI Tracktennaは、DJI Lightbridge技術のパフォーマンスを強化し、全体的に干渉耐性と画質を大幅に高めています。
●HDMI、SDI、USB、CANポートが安定した拡張性を提供します。
●CendenceにはCendenceモニター取り付けブラケットが付属しています。
※期限限定キャンペーン実施中:Cendenceパッチアンテナをプレゼントします。
期間限定:2017年10月11日10:00〜2018年4月30日9:59

  部品組み換え可能なデザイン
Cendence送信機のモニター取り付け部分はCrystalSkyと互換性のあるため、簡単に切り替えることが可能になっています。また送信機のアンテナ、PCB、マウティングブラケットとバッテリーはすべて取り外しが可能なので、のちのちの部品交換が容易に行えます。そのため今までの機体ごとの送信機とは違い、将来DJIから発売される商品にも対応させることが可能です。

 
     
ツーパイロットオペレーション
高度なカメラ操作が必要な時、Cendence送信機をマスターあるいはスレーブプロポとしてInspire2の送信機または別のCendence送信機と連携させることが可能です。
 
 
 
豊富なポート
SDIとHDMIポートは1080i50または720p60の映像を転送することができます。DJI FocusやTracktennaまたはほかのアクセサリーをCANポートを媒介してつなげることができます。Tracktennaを使えば、2.4GHz、5.8GHzのいづれかで強く安定した通信を高い帯域幅で使用することができます。Inspire2と一緒に使ったとき、Tracktennaは最大で10Mbpsのデータ送信を2km先まで届ける実力を持っています。
そのため映像の転送速度と画質を大きく向上できます。また、従来の送信機と同じく、USB-Aポートを使うことで様々なモバイル製品とつなげることも可能です。
 
 
 
 
バッテリーシステム
Cendence送信機はCrystalSkyと同じバッテリーを使うため、バッテリーの共用が可能となっています。電源補給にはバッテリー装着または電源ポートを使用する二つの方法があります。
 
幅広いアクセサリー
実用的なアクセサリーにより簡単にCendence送信機の力を増強することができます。サポートリングは送信機自体の重量を分散することに優れ、長時間のオペレートからくる疲労を軽減します。
スティックカバーは円滑な操作の妨げとなるホコリやチリの混入を防ぎます。モバイル機器ホルダーはCrystalSkyの代わりになるスマートフォンやタブレットを充電しながらでも固定できるようにします。
 
互換性
Cendence送信機は2017年7月現在、Inspire2とMatrice200シリーズと互換性があります。

 
 
適応

Inspire 2
Matrice 200 シリーズ
CrystalSky インテリジェントバッテリー
Cendence - モバイルデバイスホルダー

製品概要
ダイヤル、レバー、ノブ フロントパネルの2つのノブでジンバルのピッチとヨーを操作し、
左右のレバーとフォーカス調整ノブでフライトコントローラー
設定とジンバルカメラをリアルタイムで調整します。
これにより、プルフォーカスと絞りの設定が行えます。
カメラ設定 ショートカットボタンを割り当て、素早くカメラ設定を行うことができます。
特定の設定をまとめたり、使用頻度の高い設定を保存したりできます。
カスタム機能 ボタンをカスタマイズして、フォーカスピーキングやカラー波形、障害物回避、
ホームポイントの再設定、接近警告 、警告の終了などの機能を、アプリを使用
せずに有効にしたり、無効にしたりできます。
ボタンの組合せ 特定のボタンを押した状態で、ダイヤルを回したり、左右のレバーでトグル
操作をすると、ジンバルロール、シャッタースピード、絞り、ISOを切り替えられます。
脱着可能設計で、CrystalSkyに対応 Cendenceモニター取り付けブラケットで、Cendence送信機にCrystalSkyモニター
を取り付けられます。 Cendence送信機のアンテナ、PCB、取り付けブラケット、
バッテリーはすべて脱着可能です。
ハードウェアを簡単にアップグレードできるので、今後のDJIの製品との互換性を
持たせるよう、送信機のカスタマイズも可能です。
2オペレーター制御 より高精度なカメラ操作が必要な場合、Cendence送信機はInspire 2の送信機
または別のCendence送信機と、マスターあるいはスレーブ送信機として接続できます
複数ポート 1,SDIとHDMIポートで1080i50および720p60の放送に対応します。
2,CANポート経由で、DJI Focus、Tracktennaまたはその他の対応
アクセサリーと接続できます。Tracktennaを使うと、2.4 GHzまた
は5.8 GHzの周波数帯で安定した広帯域幅の長距離伝送が可能です。
Inspire 2と併用すれば、Tracktennaは2 km以内で10 Mbpsの
最大伝送速度を実現し、ビデオダウンリンク品質が大幅に向上します。
3,USBAポートはその他のモバイルデバイスとの接続に対応しています。
バッテリーシステム Cendenceは、最大稼働4時間の脱着可能なバッテリーを使用しています。
バッテリーが切れた場合は、満充電のバッテリーと交換したり、
電源ポートからCendenceを充電したりできます。Cendenceは、
CrystalSkyモニターと同じバッテリーを使用しているため、
製品の互換性が向上しています。
多彩なアクセサリー 多彩なアクセサリーの使用で、Cendenceの使用性がさらに向上します。
Cendenceサポートリグを使用すると、送信機の重量を分散でき、
長時間の使用が楽になります。 コントロールスティック カバーを装着すると、
スティックの隙間への埃の侵入を防ぎ、スムーズで信頼性の高い操作性を実現します。
取り替え可能なモバイルデバイス・ホルダーで、
CrystalSkyモニターの代わりにスマートフォンやタブレットを取り付けられます。
スペック
 
タイプ GL800A
動作周波数 2.400-2.483 GHz; 5.725-5.825 GHz
電力供給 Intelligent Battery (Type: WB37-4920mAh-7.6V)
バッテリー 4923 mAh LiPo
充電器 DJI charger
出力 20 W (DJI CS550 monitorへ電力供給時)

12 W (モニターへの電力供給無)
ビデオ出力ポート USB, HDMI, SDI
USB供給電力 iOS: 1 A, 5.2 V (Max); Android: 1.5 A, 5.2 V (Max)
Dual User Capability Master-and-Slave connection
動作温度 -4 ° to 104 °F (-20 ° to 40 °C)
保管温度 3か月未満: -4 ° to 113 °F (-20 °to 45 °C)

3か月以上: 72 °to 82 °F (22 °to 28 °C)
充電温度 32 ° to 104 °F (0 °to 40 °C)
充電時間 およそ2時間24分 (180W充電器使用時)
電力供給時間 およそ4時間(マスター使用時およびモニターへの電力供給無)
重量 1041 g
※日本仕様はデータが異なる場合があります。

同梱物

Cendence 送信機 × 1
WB37 インテリジェントバッテリー × 1
Cendence モニター取り付けブラケット × 1
Cendence 送信機サポートリグ × 1
ドライバー × 1
ねじ × 2
Cendence コントロールスティックカバー × 2
Cendence コントロールスティック取り付けキー × 1
送信機ストラップ × 1
前のページにもどる

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

お問い合わせ特定商取引に関する法律に基づく表記プライバシーポリシー